内定者研修☆

ってわけで内定者研修のお知らせが来ましたよ!?

ん~……なんか『働く』ってことが近づいてきた気がするねぇ。。。

さて、俺はどこで何をするんだい!??

 

 

 

【学習内容】 簿記

 

 

 

 

【学習目標】 日商簿記2級合格

 

 

 

 

【学習期限】2006年11月19日

 

 

 

 

【学習方法】 自習

 

 

 

 

Σ( ̄□ ̄;)!? えー

 

 

 

 

それ研修って言わなくね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

モラトリアム。

〝自分探し〟

今、そんな状態なんだけれども。

正直、自分がどんな人間なのかなんてよくわからない。

もちろん、わかっている人もいるだろうし、就活をすることで少しは「あ、俺ってこんなヤツなのかな」ってのは見えてきたけど。

まだまだよくわからなくて、なんだかふわふわしてる。

モラトリアム。

わかりにくいので『ウィキペディア』で調べてみた。↓

 

学生、フリーターなど、社会に出て一人前の人間となることを猶予されている状態を指す。心理学者、小此木啓吾の『モラトリアム人間の時代』(1978年)が話題になって広まった言葉「ピーターパン症候群」とも言う。

 

「ピーターパン症候群」。これも調べてみた。↓

 

女性のシンデレラコンプレックスの男性版です。
幼児性や責任感の欠如、異性に接することのできない自我の未熟さが見られ、大人の仲間入りができない、夢の島で遊ぶ永遠の少年を意味しています。

 

大人の仲間入りができないほど、子どもではないと思う。

でも。

小さい頃、20才ぐらいの人はとても大人に見えたけど。

自分はそんなに大人でもないと思う。

 

〝大人になるまでに許された執行猶予期間〟

 

自分はどこにゆくのだろう?

正直、わからない。

前が見えないから、自分が〝前〟に進んでるのかもわからない。

定められた道がないから。

それが〝自由〟で〝希望〟なのだろうけれど。

わからないから、進むのには勇気がいる。

正しいのか、間違っているのか。

道がないから、不安になる。

 

だけど。

 

自分の前に、道なんて見えないけれど。

立ち止まって後ろを振り返れば。

そこには、自分が歩んできた道が見えるんだろう。

きっと、そんなもんなんだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

内定者懇談会

てのに行ってきました!

思いのほか文系(しかも学部生)がいて安心安心。

しかし判明した事実……

 

配属先がない。

 

どーゆーことかっていうと、、、

始めは東京で研修(2週間くらい上海)なんだけど……そのあとはプロジェクトによってどこ行くかわからないらしい…(ーー;)

数ヶ月単位で全国、全世界に飛ぶらしい…。

転勤族ってやつですか?

 

 

 

正直、自分だけならいいけどさー、将来考えたら……しんどいよー(==;)

うわーやべーどうしよう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営コンサル?

昨日、「経営コンサルは知名度が低い」と言ったわけですが。

……知名度が低いってか認知度が低い?

まぁそれを自分でもわかってるのですよ。知られてないってのはわかってるのですよ。

本日、知り合いの社会人の人に

「新卒なんだからもっといいとこいけば良かったのに」

と言われました。。。

 

 

 

Σ( ̄□ ̄;)!!

 

 

 

正直、悲しかったです(T_T)

うえ~ん。。。いいもんいいもん。知名度がなくたってがんばるもんっ。

俺の中でこれ以上いいとこないもんっ。

 

 

なんかシャトルランで152回走ったのに返って来た成績表(?)がなぜか52回になってて

「あなたは体力がないので鍛えましょう」

って書かれてたこと思い出した。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

経営コンサル

ぶっちゃけ、経営コンサルって知名度はないです。経営コンサルって何?って人がほとんどだと思います。

ってわけで、経営コンサルて何すんのさ?ってなことを説明(?)したいと思います!

 

まず、経営コンサルってのは『経営コンサルタント』のことです。その名の通り経営をコンサルティングする人のことです。

んで、経営をコンサルティングって具体的に何すんのさ?ってことですが、例を挙げて紹介したいと思います!

まず、クライアント(お客さん)は企業です。つまり会社ですね会社。

「売り上げを伸ばしたい」と考えている企業があったとして、でもどうしたらいいかわからない、という状況にあったときに相談する相手がコンサルなわけです。

経営の相談相手?みたいな感じですかね?(聞くな

ここで経営戦略の例を1つ。

という会社とという会社があったとします。解りやすくするために業界も決めちゃいましょうか。ん~っと…じゃあネジを作ってる会社ってことで。(テキトー)

A社B社はライバルです。これまた解りやすくするためにシェアも半分ずつってことにしちゃいましょう。

つまり、A社でネジを買う人とB社でネジを買う人の人数は同じである、ということです。そんでもって他にネジを買えるところはない、と。まぁ、実際にはありえないけど仮定なので。

とりあえず簡単に100人ずつお客さんがいるってことにしましょうか。

んで、ネジ1個の値段がこれまた解りやすく100円ってことにしときましょう。

つまり、

A社:ネジ1個100円×お客さん100人=10000円の売り上げ

B社:ネジ1個100円×お客さん100人=10000円の売り上げ

これが、2つの会社の一ヶ月の売り上げだったとしましょう。超テキトーな設定ですが、売り上げだとします。してください。

 

ここで、企業はやっぱり売り上げを伸ばしたいと思いますよね。

そんなわけで、A社がこんなことをしたとします。

ネジ1個の値段を90円に値下げ

その結果、お客さんが何人か増えるでしょう。消費者としては安い方がいいですからね。ちょっと家が遠くても来てくれるかもしれません。

というわけで、お客さんの人数が変化します。

A社のお客:130人

B社のお客:70人

それを受けて、売り上げも変化します。

A社:ネジ1個90円×お客さん130人11700円の売り上げ

B社:ネジ1個100円×お客さん70人=7000円の売り上げ

 

A社の売り上げが上がりました!A社うはうはです。

しかし一方のB社は売り上げが大きく下がってしまいました。これはピンチです。

というわけで、B社もお客さんを取り返すためにA社に習って値下げをしたとします。

B社:ネジ1個の値段を90円に値下げ

となると、やはり同じ値段なら近くで買える方がいい。お客さんが戻ってきてくれました。

A社のお客:100人

B社のお客:100人

これでB社売り上げが回復です!

────とはいかないのです。

両方が値下げをした結果、こうなりました。

A社:ネジ1個90円×お客さん100人=9000円の売り上げ

B社:ネジ1個90円×お客さん100人=9000円の売り上げ

見てください。両社とも売り上げが下がってしまいました。売り上げを上げるための戦略だったのに…

 

このように、値下げをすれば確かにお客さんは増えるかもしれません。しかし、長期的に見た場合損をすることもあるのです。

となると、専門家の意見が必要だと思いませんか?どうやったら売り上げが伸びるのか。そのためにはどうしたらいいのか。

そんな問題を解決するのが経営コンサルなのです。

ね?ちょっとおもしろそうだと思いませんか??

 

上の例みたいなのは一般に戦略コンサルって呼ばれる人たちの仕事で、俺はIT系のシステムコンサルなんでちょっと違うのですが、一般的なコンサルの仕事ってこんなんだと思います。

コンサル会社によって得意分野が違うので一概には言えないのですが。

 

 

こんな業界です。わかったかな??

説明すんのが難しいので…「経営コンサルって何すんの?」って聞かれても答えにくいんだよね(^^;)

おもしろそうじゃない??

ってなわけで、俺は〝モノを作る〟みたいなカタチあるものを作ることに全く興味が持てず、それよりも経済だとか情報だとかカタチのないものの方に興味があったので、そんな観点からコンサルを選びました。

10年後とかにさ、モノを作り続けて…でも中身(?)は今の自分と何も変わってない、ってのはちょっとヤだなと思いまして。

経済だったり、情報だったりはカタチとして世には残らないけどさ、その経験だったりノウハウだったりは自分の中に残るじゃん。ゲームでいうと、アイテムじゃなくて経験値。

そしたらさ、10年後の自分はさ、今の自分よりずっとずっと成長してると思わない??

モノを作ったりしないから目に見えるカタチは残らないけど、自分の中に、目に見えない何かが残ってると思うんだよね。

そんな感じで…コンサルだからクライアントの業界は様々だし、だからいろんな業界を見て、グローバルコンサルティングファームだから世界も見ちゃったりして、さらにこれからの世に必要不可欠なITの知識やスキルも学んじゃったりなんかして、成長できたらいいなぁって思うんだ。

だから、冗談で「金に目がくらんだ!」なんて言ってるけど、ホントにコンサルやりたかったんだよ(笑)

大学来て

一人暮らし始めて

いろんな人に出会って

いろんなことして

いろんなとこ行って。

今までの自分、そして今まで自分が見てた世界ってすっげぇ小さかったんだなぁって、思ったから。

自分の世界と可能性を広げたいなぁって、そんなふうに思ったから。

だから俺はコンサル目指してました。まだ働いてないから、その願い(?)通りいくかはわからないけどね。

 

 

みんなも就活んときはいろいろ悩めよ!(笑)

コンサルに興味があったら何でも教えるよ。コンサル業界はけっこう詳しくなったからさ。

ってな感じで本日はこれまで。。。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

就活話。

本日「入社承諾書」とか言うのを出して来ました。あ~あ、これでもう断れないっと。

いいのかな、俺…?^^; おそらくSEっぽいシステムとかプログラムからやるっぽいんだけど…。イメージとしてはこぬきが今やってるみたいなこと?(完全にイメージ)

文系なのにIT系にいけてラッキーなのか、文系なのにIT系いっちゃってアンラッキーなのか…(汗

まぁ今さらどうこう言っても始まらんから俺が好きな言葉で片付けよう。

 

 

 

それが運命。

 

 

 

おし。じゃあ今までできなかった就活話いっちゃうぞっと!

就活でね、「今までに失敗・挫折した経験はありますか?」って聞かれたのよ。人事面接(集団)でね。

んで、俺の隣にいた人が話し始めたんだけど…

なんか大学入るまでは順調で、そこで挫折が…みたいな話だったのね。

人事の人と共にウンウンって頷きながら聞いてたら、

 

 

隣の人「……ということがありまして、精神的にまいってしまい…手首を切ったことがあります」

 

 

Σ( ̄□ ̄;)ちょ、おまっ!!

 

 

 

や、たしかに聞かれてるのは「失敗・挫折」だよ?たしかにそうですよ。

でもさ、精神的にまいるとリスカするような人間を企業が取るかっての!!

入ってからいっぱい仕事与えて、それでまいって手首切られたらかなわんがな!!

人事の人も「それは大変だったねぇ…」としか言えないわ(笑)

正直なのはいいことだけどさぁ…失敗・挫折自慢大会じゃないからねぇ(^^;)

その人それまで完璧だったのにさぁ、その瞬間「この人落ちたなぁ」って思いましたよ。んで、

人の振り見て我が振り直せ。反面教師。

自分は気をつけよーっと思いましたとさ。めでたしめでたし。

 

 

…ん?俺は何を言ったのかって??

こんな失敗をして、そこからこーゆーことを学んで、だから社会に出てからはこんなふうにしたい、と当たり障りなく無難にまとめました。

なんか目立つエピソードあった方がいいと思う(ってかないとダメ?)けどさ、

さすがに手首を切った話をしたらどこも受からないと思います。

 

 

…え?胸を切った話?そんなヤツそうそういないよ~。

肺がぺしゃんこに潰れでもしない限りそんなとこ切らないじゃん。

そんなやつなかなかいないって。

~FIN~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

※◇%$★♯!(言葉にならないらしい

ってわけで。

NEETに限りなく近い男T陽さんですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

内定キタ──(>_<)──!!

 

 

 

 

 

しかも絶対無理って思ってたところから!

そこね、エントリーの時点で大学の成績の評定を聞いてくるようなとこだったのよ。

「こら無理やろ~」って思ってたら……なんだかんだで最終までいって、なんだかんだで内定を頂いてしまいました!

前から言ってた経営コンサルだよ!!

しかも世界に拠点があるグローバルコンサルティングファームだよ!望めば海外勤務もあるって。新人研修(3ヶ月?)は上海だって。

うはー。T陽 in 海外もマジありうるぞこれ(^^;)

 

ってわけで、俺は就活を終えようと思います。

ついこないだまではこのままじゃマジでNEETじゃねぇか?(汗)と怯えていたのですが、どうやらNEETにはならずに済みそうです。

いろいろ思ったこともあるし、アドバイスとかしてあげたいんだけど、それはまた後で。飲みながらでもね!(笑)

なので一言だけ。

 

 

 

 

就活ナメンナ!マジで!!

 

 

 

 

お先に失礼します。就活中のみんな、ガンバレ!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

うひゃー(>_<)

 

今日一番進んでたところ落とされちった♪

 

 

 

 

 

滅びてしまえっ☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やりたい放題。

おもしろそうな会社はエントリーシートもおもしろそうなのです。

たとえばこんな↓

次の8つの語句のうち、5~8つを使って、400字程度の文章を完成させてください。
・同じ語句を2回以上使用しても構いませんが、使用した語句は2つではなく1つとしてカウントされます。
・文章中で指定された語句を使っている箇所には、下線を引いてください。

サラリー 自分 考え方 徹底的に 役に立つ そんなはずはない チャンス 素人

 

もう一問↓

次の5つの語句をすべて使って、200字程度の文章を完成させてください。
・同じ語句を何度使用しても構いませんが、必ず5つすべてを使ってください。
・文章中で指定されている語句を使っている箇所には、下線を引いてください。

白黒はっきり うっかりして 打ち明ける 流行の 成功

 

はい、というわけで。

 

やりたい放題☆T陽君の答え。

 

次の8つの語句のうち、5~8つを使って、400字程度の文章を完成させてください。
・同じ語句を2回以上使用しても構いませんが、使用した語句は2つではなく1つとしてカウントされます。
・文章中で指定された語句を使っている箇所には、下線を引いてください。

サラリー 自分 考え方 徹底的に 役に立つ そんなはずはない チャンス 素人

 

 自分考え方が間違っているかもしれないと、キミは考えたことがあるかい?
 「値下げをすれば売れる」これは素人考え方さ。逆に値上げをした方が売れることだってあるのさ。そんなはずはないって?…やれやれ、キミは頭の固い人だね。
 チャンスは無限に広がってるっていうのに、キミはそれを見ようともしない。チャンスを掴む両腕があったって、見ていなければ触ることもできやしないというのに。
 自分考え方がすべて正しいだなんて思ってはいけない。仮におそらく正しいと感じても、別の考えも考慮した方がいい。別の意見や…そうだね、反対の意見でもいい。「自分考え方以外の考え方」を考えるんだ。徹底的に考え抜くこと、これが大事なのさ。
 人より多いサラリーを望むなら、駆け回るための足でも掴むための両の手でもなく、それを見つける〝眼〟を養うべきだね。
 もちろん、僕の意見がすべて正しいとは限らない。けれど、いつかきっと役に立つだろうから、覚えておくことだね。

 

次の5つの語句をすべて使って、200字程度の文章を完成させてください。
・同じ語句を何度使用しても構いませんが、必ず5つすべてを使ってください。
・文章中で指定されている語句を使っている箇所には、下線を引いてください。

白黒はっきり うっかりして 打ち明ける 流行の 成功

 

 彼女と僕の関係は曖昧なままだ。
 けれど今日こそ、白黒はっきりつけようと思う。下に彼女を呼び出してある。今流行のバンジージャンプ告白で、僕のこの思いを彼女に打ち明けるのだ。バンジージャンプ告白っていうのは、バンジージャンプをしながら告白すると必ず成功するという、今若者の間で流行っている告白方法だ。
 さあ、行くぞ。

 

 僕は、飛んだ。

 

 …あ、うっかりして綱を付け忘れた。

 END 

 

 

マジでこのまま出します。

やーりほー(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪板。

ってわけで3月9日にスノボってきました

なにげに人生初のスノボなのです。や-スノボおもしろいなぁ。

とりあえず死ぬほどこけたね!

半分以上は自らいったね!

なぜならこけないと死んじゃうから。うまく止まれないからデンジャーゾーンにまっしぐらなんだよ。こけて止まらないと落ちちゃうんだよ。

 

で、初めてスノボ行って思ったこと。

迫。はめちゃくちゃイケメンでした!

最初、迫。がずっと教えてくれたんだよ~。

おかげでなんちゃってターンを習得できました。ありがとう迫。

 

そして次の日にはハンパねぇ筋肉痛。特に腕が痛い。ってか重い。

…なんで腕?

あ、そういえば次の日に面接あったんで(最低)日焼けを気にしてたんだけど、案外大丈夫だった模様。

これならきっとバレない!

 

と思ったら。

『今はまってることはなんですか?』

という質問に対し、

「スノボです。実は昨日も行って来たんですよー(苦笑)」

とみんなの前で自らぶっこんだ(笑)

ひと笑いGET。つかみはおっけー。……おっけー?

ってかその前に「自分の色はなんですか?」みたいな質問に「青」って言ったら「T陽なのに青なんだ(笑)」と苦笑GETしました☆

先入観に引きずられない。これが真のパーソナリティ!

 

……なのか?

 

ってわけで、今やらなきゃいけないことが溜まっていてクソ忙しいT陽さんでした。

やらなきゃいけないこと↓

・けっこう行きたいとこへエントリーシート提出(まだ出してない)

・課題作文の提出

・面接準備

・情報収集

・白夜行の感想を書く

3月16日までに世界を救う

 

よしっ、ガンバルゾ!

 

 

そうだ。こないだ書いた「あいうえお作文」は五・七・五・七・七で書けっていう条件があったのです。これ忘れてた。

これ書いとかないと全部そのリズムで書いてる俺が短歌バカみたいだからなぁ(笑)

あ、それからだいぶ放置してた右上のわんこの名前!

ポチ太郎に決定しました。

……ん? 何か問題でも?

耳つかんだりしっぽつかんだりしてみてください。素敵なリアクションが返ってきますv

| | コメント (3) | トラックバック (0)