« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

囚人のジレンマ

ある強盗事件を起こした2人の容疑者が、軽い窃盗容疑で逮捕され別々に検事の取調べを受けています。

検事は、強盗事件の方はまだ十分な証拠をつかんではいませんが、窃盗容疑については十分に起訴できる状況にあります。

検事は、2人の容疑者それぞれに、強盗事件について「黙秘する」「自白する」の2つの選択肢があることを伝えます。

さらに、次のように伝えたとします。

「もし、2人とも強盗事件について黙秘を通せば、窃盗の罪だけでそれぞれ2年の懲役刑を受ける。2人とも自白すれば、強盗の罪でそれぞれ10年の懲役刑を受ける。もし、1人だけがじはくした場合には、自白した方は『共犯証言』の制度により刑を減じられ1年の懲役刑ですむが、逆に、自白しなかった方は15年のより重い懲役刑に処せられる。そして、このことはもう1人の容疑者にも伝えられている」

※ 共犯証言というのは、共犯者の1人が自発的に証言すると減刑されるというアメリカの制度です。

AB 黙秘 自白
黙秘 2年、2年 15年、1年
自白 1年、15年 10年、10年

このとき、容疑者A、Bは別々に取り調べられていますから、もちろん相談することはできませんし相手がどのような行動をとったかもわかりません。

 

A容疑者の場合について考えてみます。

 

もし、Bが黙秘した場合、

黙秘すれば2年。自白すれば1年。

 

もし、Bが自白した場合、

黙秘すれば15年。自白すれば10年。

 

つまり、Bがどちらを選択したとしてもAは自白した方が刑期は短い、ということになります。

 

同様に、Bもそう考えたとすれば、2人がともに合理的な考えに基づいて出す答えは

A「自白する」、B「自白する」。

そして刑期はお互い10年となります。

 

お互いが合理的な考えに基づいて出した答えが、10年/10年。

ともに黙秘していればお互い2年の刑ですんだにもかかわらず。

 

これが囚人のジレンマです。

 

おしまい。

 

 

 

参考文献:ゲーム理論入門(日経文庫)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

キタコレ

今日、久しぶりに就活時代の友達から連絡が来た。

 

お久しぶりっす。仕事どんな感じかなと思ってメールしてみました。元気してる?

 

ホントは絵文字付だけどこんな感じ。

 

返事したら、 

 

SEやってるんだ!?大変そうだね。
やっぱり仕事の帰りは遅いの?

 

ってな感じで。 

 

 

 

そして。

 

返したら、

 

 

 

 

そうなんだ~でも勉強になるでしょ?
あ、そうそう保険って考えてる?話聞いてみない?

 

 

 

キタコレ。

 

 

 

あ、そうそうじゃねぇ。

 

 

だから、

「考えてるよー。

 

 

 

 

でもごめんウチ親父が保険やってんだ。」

 

てゆーカウンターパンチをお見舞いしときました(笑)

 

 

 

 

 

そしたら。

 

 

 

 

 

 

そうなんだぁ。それだったら安心だね。
いや、よかったらと思ってさ!そうだ、今度飲みいこうよ。

 

 

 

 

 

 

あーじゃあ今度…

 

 

 

 

 

って行くかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもに。

おもに時間が無いと言うよりは、

パソコンの調子が悪くてブログを書いてないわけですが。

 

今日は友達の家なので快適快適。

 

 

で、今日は何か本を紹介しちゃおうかと。

 

「これがオススメ!」

 

みたいなのはみんなやってるので、

逆に

「これは読まなくていい!」

っていうのを紹介しようかと。(新しい!)

 

 

 

 

えー、本日紹介しますのは…

 

「そのケータイはXXで」

 

 

たぶん題名あってると思う。

このミステリーがすごいの第一回の特別賞かなんかとってて気になってて、

どうやら映画化とかするらしいからじゃあ読んでみるかと。

第一回大賞の四日間の奇蹟おもしろかったし。

 

 

で、結論。

 

 

読む必要なし。

 

 

なんだかんだで読んでる途中は面白かったとこもあるし、

なんだかんだで次の「地獄のババぬき」も買っちゃったけど(笑)、

なんだかんだで今は「読まなくていい!」って思う。

 

だってだってなんだもん。

 

 

 

 

 

 

気になるだろ?( ̄ー ̄)ニヤリ

 

そんな消費者心理。

 

 

 

 

 

また今度おもしろい本を紹介するよ~ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技術屋さん

どうも。

基本情報技術者のT陽です。

 

 

ってわけで、「基本情報技術者」っていうのとったよー。

 

超・ギリだけど(笑)

 

600合格で午前が605。(5点きざみ)

 

まじ危険が危ないわー。

 

でもよかった=3

 

なぜなら、、、

 

 

 

 

 

資格手当て20000円がもらえる!(笑)

やったね☆

 

 

 

次はFP3級かORACLE MASTERのSilverに挑戦だなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サービス。

今週、

残業代を付けてみました!

お金をもらっちゃうぜ。

 

 

 

 

でも。

 

 

承認されるかどうか、は

 

 

 

 

それはまた、別のお話。(森本風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンク先輩。

こないだ言ってたブログリンクを作ったよ。

 

やってみればいいじゃないか!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »