« うわーん。 | トップページ | バトン君。 »

白夜行 第9話 感想

ヘイ!みんなおまたせ!

ってわけで白夜行9話感想。

や、ハンパねェ。マジでハンパねェ。

ここまで見続けた俺は勝ち組だと思う。めっさおもしろいよ!?

『亮ちゃんやるじゃないか──ってうおーいっ!(ノリ突っ込み的な)の巻』

ポイントは

病院。病室。ベッドの上。

わからない人(ほとんどだろう 笑)のために今日は解説しちゃおう!

ヒロイン雪穂には養母(あれ名前あったっけ?)がいます。施設にいた雪穂をもらってくれた優しい優しいお母さんです。

雪穂は悪いことをしています。でも、お母さんには内緒です。お母さんの前ではとっても良い子を演じているのです。

しかしある日。

お母さんが、雪穂が庭に埋めた死体を発見してしまいました。

ショックからか、倒れてしまうお母さん。

連絡を聞いた雪穂は急いで病院に駆けつけます。

お母さんは雪穂に尋ねます。雪穂はごまかそうとしますが…しかしお母さんはもうすべてを知っていたのです。

「…あんた、言わへんから…。…かんにんなぁ。辛かったやろ…?」

お母さんは、優しい優しい人でした。雪穂をしかりつけることなく、謝り、自首をすすめます。

そして…雪穂は。

「…ごめんね。お母さん

そう言って…チューブを手にします。

それは、お母さんの生命線。

それは、お母さんの命。

そしてチューブを握る両手にぐっと力をいれ──たところで現れた亮司が雪穂の手を止めたあぁぁ!

(亮ちゃんナイス!かなりイケメンだぜ!そうだよ、そんなんダメだよ!)←俺の心の声

雪穂を止める亮司。そして……

「行けよ。…どうせできないだろ。………行けって」

 

 

 

 

ってお前が代わりにやるんかい。

 

 

 

 

おかーあさーん(T_T)

ハンパねェ。

|

« うわーん。 | トップページ | バトン君。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12455/1012806

この記事へのトラックバック一覧です: 白夜行 第9話 感想:

» 白夜行 第9話 [みんなのうた♪]
計画通りやっと離婚が成立した雪穂。高宮の会社のデータを入手し、ベンチャー企業で働き出した亮司。怪しまれつつも、尾行をまいた亮司。この二人に新たな敵が… 第9話の簡単なあらすじ 亮司(山田孝之)は、大学病院の調剤薬局に勤める栗原典子(西田尚美)に近づき、彼女の家に転がり込む。典子には、小説を書きたいために会社を辞めたと言っていた。そして、小説を書くために、本物が見たいから青酸カリを持ってきて欲しい�... [続きを読む]

受信: 2006年3月13日 (月) 22時48分

« うわーん。 | トップページ | バトン君。 »