« 某CM風に | トップページ | 意思疎通。 »

白夜行 第5話 感想

黒いなー黒いなー。雪ちゃん黒いなー(^^;)

幸せに気付いてないってのは…周りから見たら相当ムカつくことなんだろうなぁ。特にすっごく近い人からしたら。

そしてあの助けてあげたよ的な顔がいけなかったんだろうな~。あれで雪ちゃんのたっっっかいプライドがぴきっといったのではないかと。

雪穂は「唐沢雪穂」って人間を完全に演じてるよねぇ。…まぁ誰でも生きてれば多かれ少なかれ演じてはいるんだろうけど。雪ちゃんの場合は完全完璧に演じてるというか…

なので、唯一本心を見せられる、心を許せる亮司にはキツイことや無茶なことを言ってしまう…というか言えるんじゃないかなぁと。回想で亮司も言ってたけど、それが雪穂の「甘え」なんだろうなぁ。やっぱり亮司は雪穂にとって特別なんだろう。うん。

そういえば徐々に「亮」って呼び捨てになってきたなぁ。徐々に徐々に「女王さまとそのしもべ」になりつつあるような(笑)がんばれ亮ちゃん!!

そんで雪穂があんなこと言った理由だけど……

亮司の言う通り後悔して、さらに亮司にそんなことさせてしまったことも後悔して、それで亮司が自分(亮司)を責めないように、その責任を自分(雪穂)に向けた…でいいのかなぁ。

(雪穂めあんなことさせやがってぇぇ!って思ってたら自責の念は薄れると思う)

それか松浦からのアプローチで亮司に被害が行くのを怖れて、全部自分でどうにかするつもりで亮司を切った、とかかなぁ。でもこれは弱い気がするんだよなぁ。

うひゃー来週も気になるわー!!!(>_<)

忘れないようにしなきゃな~。実は今日直前まで忘れてたんだよね。危ない危ない。

サークルの飲み会ちょっと行きたいかなぁって気になってたんだけど行かなくてよかったわ(笑)

よっし、来週も見るべし!!

あ、それから金八っつぁん。

めっちゃ悪い人にしか見えへん。正しいことしてる、はず、なんだけど……いや悪どいわー。

そういえば原作だと亮司と雪穂も関西弁なんだよね。二人とも笹垣(金八っつぁん)みたいな話し方するの。それも見てみたかったな~。俺関西弁好きだからな~。

ってな感じで第5話感想終~了~。

 

 

 

 

 

ってな感じでブログも終~了~(笑)

|

« 某CM風に | トップページ | 意思疎通。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/12455/661473

この記事へのトラックバック一覧です: 白夜行 第5話 感想:

» 白夜行 第5話 [みんなのうた♪]
雪穂の為に罪を重ねていく亮司と大学生になり普通に恋をして普通の生活を送る雪穂。亮司には雪穂に対する憎悪が芽生えはじめたが、今回はどうなるのでしょうか?? 第5話の簡単なあらすじ雪穂(綾瀬はるか)は、亮司以外の男・ソシアルダンス部OBの篠塚(柏原崇)に心を惹かれていたが、親友の江利子(大塚ちひろ)と篠塚が付き合い始めたと知り嫉妬する。江利子を応援しようと自分に言い聞かせる雪穂だったが、普通でいてまっすぐ... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 22時07分

« 某CM風に | トップページ | 意思疎通。 »